お金・投資を学ぶ

副業やお小遣い稼ぎとしても人気!FXとは?魅力までを紹介

QUOREA編集部
FXについて

株式投資と並んで人気を誇る「FX」。副業として着手するサラリーマンが増えています。
今回は、初心者の方に向けてFXとはどういうものなのかを簡潔にまとめました。

FXとは?

FXは「ForeignExchange」の略称で、「外国為替取引」を意味しています。

簡単に言うと外貨の両替

FXを簡単に説明すると、外貨の両替です。両替による差額が自分の利益や損失になります。

一1つ例をあげましょう。現在の米ドル/円の為替レートが

【1ドル100円】

だったとします。
この時に…

【10万円を使って1000ドル】

買ったとしましょう。
為替レートがその後上がって110円になったら

【プラス1万円の利益】

になります。
逆に、為替レートがその後下がって109円になったら1万円の損失です。

「1ドル108円」「1ドル108円50銭」などとアナウンスしているのをニュースで見かけたことがあると思います。

FXに興味を持っていない人はこのようなニュースをスルーしてしまうと思いますが、これからはぜひ気を配ってみてください。
為替レートは毎日変動していることに気づくと思います。

米ドル/円だけじゃない!通貨ペアは多数あり

前述した例では、米ドル/円を挙げましたが、通貨ペアは他にもあります。

  • ポンド
  • ユーロ
  • フラン
  • ニュージーランドドル
  • 豪ドル
  • 南アフリカランド

などなど。さまざまあり、通貨によって値動きの特徴があります。

例えば、ユーロやドルは値動きが安定しているので初心者でも取引しやすいです。
ポンドは、米ドル等と比べると値動きが大きい事が多く、ユーロやドルの2倍から3倍動く場合もあります。

うまく値動きに乗れれば大きく稼ぐことができますが、値動きに乗れなかった場合は一気に資金をなくす可能性があるので注意です。

24時間取引可能

FXに似た取引に株取引があります。株取引は、平日の9時から15時までとなっているので、平日の日中働いているサラリーマンには厳しいかもしれません。

その一方、FXの取引時間は平日24時間いつでもオーケーなので、サラリーマンの方であっても、仕事を終えて帰宅した後に取引することができます。(取引可能時間については利用する取引所をご確認ください)

そんなところからFXは、副業として始めるには最適です。実際に、帰宅後に毎日コツコツ取引して億単位の収入を得た人もたくさんいるのだそう。

売りでも稼げる!チャンスは多数あり

このような投資は、値上がりを期待して「買う」のが一般的です。しかし、FXは「これから下がるだろう」という予想をして「売る」こともできます。

売りと買いをうまく使い分けることで、コンスタントに利益を上げることも可能です。

FXは上手く利用すれば稼げるチャンスはあります!
日々情報収集をし、コツを掴めば、あなたにも給料以外の副収入を得ることができるかもしれません。

資金が25倍になる?FX特有の「レバレッジ」とは

FX最大の特徴にレバレッジというものがあります。レバレッジとは「てこの原理」のことです。

レバレッジを駆使すれば、資金の何倍もの取引をすることができます。具体例をあげましょう。

FXに投資できる初期資金が10万円だったとします。この時は、シンプルに考えれば10万円分の投資しかできません。

しかし、レバレッジを10倍に効かせれば、10万円しかない資金が100万円あるものとして取引することができるのです。

FXは資金が多ければ儲け幅も大きくなりやすいため、資金が少ない人でも大きく儲けることができる可能性大です。

「投資家保全」のため国内のレバレッジは25倍

一昔前は、100倍や200倍のレバレッジを効かせることができましたが、2020年現在、日本のFXは最大レバレッジ25倍になっています。

レバレッジをかけて大きく儲けられるということは、逆に大きく損をする可能性もあるということです。

レバレッジをかけすぎて資金を一気になくす人が増えたため、「投資家保全」の名目で、金融庁によりレバレッジが25倍に限定されたのです。

少しコツを掴めばお小遣い程度に稼ぐことは難しくないかもしれません。興味のある方は、はじめてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人
QUOREA編集部
QUOREA編集部
profile
QUOREAは、ビットコインの自動売買サービスです。お金や投資のことをみなさんと一緒に学ぶため、わかりやすく完結にすきま時間で読める知識や情報を発信中。