お金・投資を学ぶ

[VIVA!不労所得!]月間の運用益が、月収を超えるのは?

親リッチおじさん
投資の月間の運用益について
棒人間くん
運用益だけで生活していきたいなぁ。
働かなくても今の収入と同じくらいの運用益になるにはどうしたらいいのかなぁ。
親リッチおじさん
それを知るには計算をすればいいよ!!
棒人間くん
めんどくさい・・・・
親リッチおじさん
じゃあ、僕がやるよ・・・

投資で目指す、夢の不労所得生活

投資をする理由として不労所得を得たい!という方も多いと思います。

とくに不労所得だけでやりくりできるようになり、それが持続可能な仕組みの上で成り立っているのであれば、老後の心配は非常に小さなものとなり、自分の時間を自由に使うことができるようになるでしょう。

まさに、無常の喜び!!

では、現在の収入と同じだけの不労所得を投資の運用益で得るためには、日々、どれくらいの積立てをすればよいのでしょうか。

毎月給与からどれくらいを積立てたら、何年で不労所得生活ができるようになるのか?

主要インデックスの年換算平均リターン
https://myindex.jp/major_i.php

参考ページを見る限り、積立投資における長期での年換算リターンを5%として計算すると、悪くなさそうに見えます。

毎月5%を積立て 77年後
毎月10%を積立て 59年後
毎月15%を積立て 50年後
毎月20%を積立て 43年後
毎月25%を積立て 39年後
毎月30%を積立て 35年後
毎月40%を積立て 29年後
毎月50%を積立て 25年後
毎月70%を積立て 20年後

税率は20.135%として、毎年納税する形で計算しました。NISAやiDeCoをフル活用すれば、効果はありそうですが…。

親リッチおじさん
こんな結果になってしまったね、、、
棒人間くん
絶望的にけわしい・・・・
ボーナスの活用をしたとしても、なお、絶望的にけわしい・・・・
親リッチおじさん
でも、自分の子孫たちが親リッチ(※)になれる
僕は親リッチに生まれたことですごく恵まれていると思うんだ!だから自分の子どもたちも親リッチにしてあげたい!強く思うよ!!

※ 親リッチ・・・祖父母または両親の資産が1億円以上の20代・30代をさす言葉。

夢の不老所得生活に向けて

もしも生活に必要なお金に対して、収入が多く、70%近くお金が余る場合には、無駄遣いをせず70%を積立て投資しましょう。
仮に相場が良く、年換算平均リターンが10%を超えるような場合に、3年後に生活に必要なお金が不労所得で得られるようになっています。
それだけでも、かなり生き方の自由度は増しているのではないでしょうか。

ただし、多くの人は、そんなに収入が多くないので。。

とにかく仕事を頑張って、収入をあげつつ、贅沢をしないことが大切でしょう。

この記事を書いた人
親リッチおじさん
親リッチおじさん
profile
親が裕福で、さまざまな支援を受けて育ったおじさん。両親または祖父母の資産が1億円以上の20-30代を"親リッチ"ということから、この名前に。株式、投資信託、外貨、ロボアド、QUOREAなど学生時代からさまざまな金融商品に触れてきた経験をもとに語ります。