"ロボット作成者報酬"のQ&A
  • QUOREAの作成者報酬では、最低551円から申請可能です。
    なお、申請金額に応じて振込手数料が発生し、支払い金額から引かせていただきます。詳細は以下となります。

    ■振込手数料について

    申請金額 振込手数料
    3万円以上 0円(弊社で負担いたします)
    3万円未満 550円
    例)2万円で申請された場合
    →550円の差額分である19,450円をお振込させていただきます。
    申請をされる場合は、QUOREAログイン後「作成者報酬プログラム」から出金申請をくださいませ。
  • 現在、作成者報酬の比率は、

    ●アクティブロボット :35%
    ●通常ロボット :25%

    となっています。

    ※アクティブロボットの詳細は、こちらをご覧ください。
    ※報酬申請はこちらより可能です。

    以下条件を全て満たすことにより、報酬が発生します。

    条件1 ロボットの作成を行うこと
    条件2 作成したロボットが任意のユーザ(※1)に自動売買設定をされること
    条件3 条件2のユーザ(利用者)が月間トータルで利益を出すこと
    条件4 条件2のロボットが月間トータルで利益を出す(※2)こと

    上記の条件を満たした場合、報酬額は以下仕様に従って計算されます。

    月間利益が出ているロボットが自身のみの場合

    利用者が支払う利用料の25%(通常ロボット)または35%(アクティブロボット)

    月間利益が出ているロボットが複数存在している場合

    利用者が支払う利用料の25%(通常ロボット)または35%(アクティブロボット)を利益額に応じて按分(★)

    (★)按分の計算例
    利用者が暗号資産(仮想通貨)ロボットA/B/Cを自動売買設定しており、月間取引量が2000万円(月間収支はAが+2万円、Bが±0円、Cが+1万円の合計+3万円)だったと仮定すると、利用者が支払う利用料は9,000円となりますが、その25%を以下のように利益額に応じて按分します。

    ●ロボットA:9000×(20000÷(10000+20000))×(25%)=1500円
    ※アクティブロボットの場合は、2100円

    ●ロボットB:報酬条件を満たさないため0円

    ●ロボットC:9000×(10000÷(10000+20000))×(25%)=750円
    ※アクティブロボットの場合は、1050円

    が、それぞれのロボットの作成者の報酬となります。
    尚、小数点が発生する場合は切捨てとなります。

カテゴリから探す
自分の属性から探す