• 法令上の観点より確実とは申し上げられませんが、経費として計上できる可能性が高いです。

    経費計上できるかや経費計上の仕方など、暗号資産(仮想通貨)に関する税金・確定申告について知りたい方は、パートナー企業である株式会社Aerial Partners様のLINEのお友達登録をしていただくと、いつでも気軽に問い合わせることができます。

    ぜひ、以下のボタンをクリックし、お友達登録してみてください。

    ※株式会社Aerial Partners様は、暗号資産(仮想通貨)の税金に関するサポートサービスを提供している会社です。